SEVENTEEN(セブチ)の仲良しコンビ・カップルは?不仲説はある?

K-POP
スポンサーリンク

SEVENTEEN(セブチ)は13人組のボーイズグループで、「13人のメンバー+3つのチーム+1つのグループ」という意味が込められています。

最近では韓国、日本に限らずグローバルに活躍しています。

 

13人もいるのでカップルの組み合わせが無限にできます。

性格も十人十色なので相性の合う合わないはどうしても出できますよね。

そこで今回はセブチの仲良しコンビ・カップルについて深堀します。

 

スポンサーリンク

セブチの仲良しコンビ・カップル

セブチも13人は共に厳しい練習生時代やパフォーマンスの練習を積み重ねきたので、信頼関係は抜群です。

そのチームワークは実の家族以上のものだとか言われています。

 

仲のいい彼らのカップルリングは78通りもあるそうです!

(カップルリングとはメンバー内でも特に仲の良い2人組や3人組のことです。)

その中でもファンの間で人気のカップルリングの上位5組を紹介します。

 

第5位 ジスハン(ジョシュア&ジョンハン)

ジョシュアジョンハンは1995年の同い年カップルです。

ジスはジョシュアの本名のジスとジョンハンのハンを合わせたもので、「ジスハン」と呼びます。

イケメン同士が混ざり合っているので、「混ぜるな危険」なんて表現されることもあります。

 

二人は内面的にもドSという部分も似ていて、相性が合うんだと思います。

いたずら好きな2人が今まで何百回もほかのメンバーたちにいたずらを仕掛けています。

 

仲の良さは、練習中やコンサート中に頻繁に隣に並んでいることからわかりますね。

コンサート中も見つめあってニヤニヤしたり、手をつないでいたりしてため、見ている側は堪りませんね!

 

第4位 チャイナライン(ジュン&ディエイト)

セブチの中で中国出身メンバーのジュンディエイトのカップルです。

2人とも中国出身のため「チャイナライン」や、2人のユニット曲の題名「My I」とかけて「My Iコンビ」と呼ばれたりします。

ジュンが96年生まれで年上ですが、ディエイトの方がお兄さんのように見えます。

 

二人とも異国の地、韓国でともに厳しい練習生時代を過ごしてきたので絆も強いのではないでしょうか。

パフォーマンスとなると2人とも違う人かのようにスイッチが入ります。

パフォーマンスを尊敬しあい、困ったときや悩んだときはお互いに相談しあう、兄弟のような素敵な関係ですね。

 

第3位 ホシウジ(ホシ&ウジ)

セブチの中で中心を担っているホシウジは同い年のツンデレカップルです。

日本ではホシウジ、韓国ではホウと呼ばれています。

楽曲制作担当のウジと振付制作担当のホシはチームの中ではパフォーマンスに対して厳しいそうです。

 

二人とも息ぴったりで、服装が被ることも多いです。

そのことをホシは嬉しがりますが、ウジはめちゃくちゃ嫌がります。

でもまんざらでもない様子なので、ツンデレですよね。

2人のユニット曲「Bring it」は二人のコンビネーションが完璧すぎて、見とれてしまいます。

 

第2位 ミーニー(ミンギュ&ウォヌ)

ヒップホップチームのミンギュウォヌはメンバーの内でもファン内でも人気のあるカップルです。

ミーはミンギュのミ、二ーはウォヌが練習生時代にビーニーをよくかぶっていたことからきています。

そのため「ミーニー」と呼ばれるようになりました。

 

二人はまるで大型犬と猫のような感じで、最近ではセブチの公式YouTubeでも二人の仲良しぶりが撮られています。

ファンたちの間ではミーニーを公式が認めたのでは?と話題になりました。

一個下のミンギュが、お兄さんであるウォヌの面倒を見ている姿は本当に仲睦まじいカップルですね。

 

第1位 クパン(エスクプス&ジョンハン)

ファンの間でもダントツで人気のカップルはエスクプスジョンハンの夫婦カップルです!

エスクプスの「クプ」とジョンハンの「ハン」が合わさって「クパン」と呼ばれています。

 

セブチの長男エスクプスと次男ジョンハンの組み合わせということもあり、メンバーのお父さんお母さんのような役割をしています。

エスクプスがジョンハンにデレデレでジョンハンがツンで、ここもツンデレカップルです。

 

基本的にハグの回数も多く、イチャイチャしています。

エスクプスはジョンハンのことが好きすぎてしょっちゅう肩を噛んでるみたいです。

可愛すぎませんか?

不仲説は本当か?

セブチは13人と大所帯のため、度々不仲説が浮上します。

実際のところ

1.ジュンと他のメンバーの不仲説

2.ジョンハンとミンギュの不仲説

3.スングァンとディノの不仲説

の3つ程が噂されていました。

 

ジュンの件は過去に上手く韓国語が喋れなかったが故に少しメンバーと距離があったように見えただけで、現在はメンバーに溶け込んでいます。

 

ジョンハンとミンギュの不仲説はとあるTV番組内での質問に対して、2人ともの回答がとことん嚙み合わなかったことから噂されたようです。

好みは合わない二人ですが、ミンギュがジョンハンを慕っており、決して不仲な様子はありません。

 

スングァンとディノはよく喧嘩をしたり、公式YouTube内でのコンテンツで言い合いになることもたまにあるので、その様子から噂されているようです。

しかし、最近はお互いのことを理解しあい、本音でぶつかり合ういい関係です。

 

他にも上のYouTubeのエピソードにあるように、メンバー同士で喧嘩して声が枯れたり、タオルやビニール袋を投げつけあうこともあるようです。これも仲がいいからこそできることだと思いませんか?

セブチは自主制作グループでもあるので本音でぶつかることもあるのは仕方ないことです。

喧嘩しても仲直りしているので、さらに絆も深まっていると思いますよ。

仲良しカップルと不仲説のまとめ

セブチは13人いるからこそ仲良しカップルもいれば、喧嘩もします。

お互いに練習生時代から切磋琢磨してきて、現在も作曲や振り付け全てを自分たちで行っているからこその、衝突は仕方ないことだと思います。

家族や恋人のように仲の良い関係だからこそ、喧嘩しても仲直りできるのではないでしょうか。

これからも彼ら13人が補い合いながら、新しい曲を生み出してくれると思うので、ますます楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました