恵比寿のおすすめ韓国料理のお店!ランチやテイクアウトにおすすめ!安くて美味しい!

韓国グルメ

お洒落で、華やかなお店が立ち並ぶ「大人の街」恵比寿。

敷居が高いイメージの恵比寿ですが、高級店だけではなく、気軽にリーズナブルに食事ができるお店も多いんです。

安くておいしいお店や、ランチにおすすめのお店、テイクアウトメニューを提供しているお店など、おすすめの韓国料理のお店を紹介していきます!

チャメ 恵比寿店

恵比寿駅西口から、徒歩約4分のところにあるスンドゥブ専門店の「チャメ 恵比寿店」さん。

専門店ならではの種類の豊富さがウリです!

スンドゥブだけで約20種類もあるので、何回行っても飽きませんよね。

 

気になるのは辛さですが、辛さは3段階に分かれています。

トッピングも選べるので、お好みのスンドゥブを味わうことができますよ。

1人でも入りやすい雰囲気があるので、気軽に入れるのも嬉しいですね!

ソナム 恵比寿店

古き良き韓国の世界を感じさせる店内の「ソナム 恵比寿店」さん。

完全個室もあるので、気兼ねせずゆっくり食事を楽しむことができます。

 

おすすめは、カムジャタンラーメンです。

カムジャタンとは、ジャガイモと豚の背骨を煮込んだスープのことです。

ざらざらとした濃厚なスープはまるでポタージュのよう。

見た目ほど辛くない、旨味が凝縮されたスープが絶品です。

 

また、ランチメニューも豊富なので、ランチにもおすすめですよ。

価格も750~1,050円とリーズナブルな価格が嬉しいです。

200円メニュー(キムチ・カクテキ・ナムルなど)や、300円メニュー(ミニビビンバ・ミニプルコギ丼など)もあるので、いろんなものを食べたい方にもおすすめですね。

タル家

本格韓国屋台料理とコプチャン鍋のお店「タル家(たるや)」さん。

お店の名前にもある「タル」は、韓国の伝統芸能で使われる面のことです。

店内には、そのタルがあちこちに施されており、民族居酒屋の雰囲気を出しています。

 

コプチャン鍋というのは、韓国で「コプチャン」がホルモン、「チョンゴル」が鍋料理を示すように、韓国のホルモン鍋料理です。

コチュジャンをベースにした辛めのスープの「牛コプチャン鍋(あか)」と、コクのある白い牛テールスープににんにくを効かせたスープの「牛コプチャン鍋(しろ)」があります。

人気は辛味のある「あか」のほうだそう!

旨味がたっぷり入ったコプチャン鍋をぜひ味わってみてください。

 

また、こちらのお店もテイクアウトメニューがあります

チヂミやビビンバをはじめ、キムチなどの付け合わせもテイクアウトすることができます。

20種類以上のテイクアウトメニューがあるので、その日の体調で選ぶのも良いですね。

タル家さんは、テイクアウトの受付時間が、17:00~22:30までと他のお店より長めなので、お土産に買って帰るのにもピッタリです。

ラオン

韓国のカジュアル屋台料理を楽しむことができる「ラオン」さん。

トッポギやホットク、ヤンミョムチキンなどのお手軽フードはもちろん、サムギョプサルやカルメギサルなどの韓国料理も楽しむことができます。

カウンター席もありおひとり様でも気兼ねなく食べに行くことができます。

また、掘りごたつの席もあるので、お子さん連れでも行きやすい雰囲気のお店になっていますよ。

 

おすすめは、ラオン名物の「カルメギサルの鉄板焼き」です。

韓国では定番の料理なのですが、日本ではあまりポピュラーではないですよね。

「カルメギサル」は豚ハラミのこと。

もみダレ、ネギ塩、ヤンニョムの3種類の味から選ぶことができます。

サンチュやキムチと一緒に食べるのがおすすめですよ!

 

また、衣はサクサク、中はジューシーな「ラオンフライドチキン」もおすすめです。

定番のヤンニョムチキンだけではなく、にんにく風味のマヌルチキンや、映画で有名になったカルビチキンも楽しむことができます。

 

テイクアウトメニューはチヂミやキンパ、ホットク、韓国チキンを注文することができます。

受付時間は17:00~22:30となっていますよ。

約30種類とメニュー豊富なので、ぜひテイクアウトでも利用したいお店です。

まとめ

恵比寿でおすすめの韓国料理のお店について調べていきました。

高級なイメージのある恵比寿ですが、意外と気軽に入ることができる韓国料理店もたくさんありますよね。

テイクアウトを展開しているお店も多いので、お土産に買って帰るのもおすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました