LESSERAFIM2023最新人気順は?韓国での反応は?日本・韓国で人気の違いはあるの?

K-POP
スポンサーリンク

2022年5月2日のデビュー以降、高い人気と注目を集め続けている LESSERAFIM(ルセラフィム)。

今回は2023年最新のメンバー5人の人気順をご紹介!

はたして日本と韓国での人気ランキングに、違いはあるのでしょうか?

またLESSERAFIMの韓国での人気や反応についてもあわせて調べてみました♪

スポンサーリンク

LESSERAFIMの日本の人気順位は?

まずはランキングサイトやGoogleトレンド検索数、各メンバーのSNSいいね数を参考に集計した、LESSERAFIMの日本の人気順位を発表していきます。

各メンバーの人気の理由も、ファンからのコメントと共にご紹介しますね♪

第1位:サクラ(宮脇咲良)

日本の人気メンバー堂々の第1位は、最年長で日本人メンバーのサクラでした。

HKT48とIZ*ONEでも活躍し、LESSERAFIMで3回目のデビューを果たしました。

アイドル歴が長く、“宮脇プロ”と呼ばれるほど突然のハプニングにも冷静に対応できるところも評価されています。

 

・プロ意識が高く、ファンサービスが完璧
・日本で既に人気があったのに、韓国で歌やダンスがレベルアップしている
・バラエティを全力でやるのが面白い

バラエティ能力が高く、韓国で冠単独バラエティを担当するなど、日本人の女性アイドルとしては異例の活躍を見せていますね♪

 

第2位:キム・チェウォン

第2位はサクラと同じIZ*ONEでも活躍していた、チェウォンでした。

LESSERAFIMではリーダーを務めています。

 

・歌、ダンス、パフォーマンスとオールラウンダーにスキルが高い
・清涼感のある天使のような歌声が好き
・ボブスタイルが可愛いくてオシャレ

日本では音楽番組に出るたびに「あのボブの可愛い子は誰?」と言われるほど、チェウォンボブは話題になります。

黒髪のイメージが強いですが、茶髪も似合っていて可愛いですね♪

 

第3位:カズハ(中村一葉)

第3位はSAKURAに続いて2人目の日本人メンバー、カズハでした。

3歳の頃から15年間プロのバレリーナを目指して、数々のコンクール受賞歴を持ち、オランダの名門国立バレエ学校にも留学していました。

 

・激しいダンスでも芯がブレない体幹が凄い
・ビジュアルが清楚で綺麗
・たまに出る関西人(大阪府出身)なリアクションが可愛い
バレエ一筋だったためアイドル経験はなく、練習生期間はわずか4ケ月という早さでのデビューでした。
しかしダンス能力の高さをファンにも認められ、高い人気を集めているようです。

カズハのバレエ経験を生かしたダンスは、LESSERAFIMの振付に欠かせないものと言えそうですね♪

 

第4位:ホ・ユンジン

人気メンバーの第4位はユンジンでした。

IZ*ONEとしてデビューはできなかったものの、そのオーディション番組『PRODUCE 48』に参加していたことで(最終順位は26位)デビュー前から話題となっていました。

ユンジンは韓国出身ですが、生後8カ月で渡米して16歳までアメリカで育ったため、ネイティブな英語が話せます。

 

・パワフルで表現力豊かなボーカル
・抜群のスタイルと華やかで美しいビジュアル
・明るくて飾らない可愛い性格
高身長で見た目は大人っぽいユンジンですが、性格は感情豊かでグループのムードメーカーです。
ピアノ、ギター、ウクレレが弾けるようで、自ら作詞作曲も手掛けています。

イラストも自身で描けるなんて多才ですね♪

第5位:ホン・ウンチェ

人気メンバー第5位はマンネ(最年少)のウンチェでした。

小さい頃は新体操をやっていて、グループには最終メンバーとして合流しながら「FEARLESS」の振付を2時間で覚えた、という努力家な一面を持っています。

 

・天真爛漫で無邪気で可愛い
・キレのあるダンスがカッコイイ
・笑顔が天使みたいに可愛い
デビュー時はわずか15歳で人見知りな性格だったようですが、今ではメンバーのオンニ(お姉さん)たちを弄ってはしゃぐほどになりました。

本当にお人形さんみたいで可愛いですね♪

韓国の人気順は?日本との違いは?

では韓国のメンバーの人気順や、日本との違いはあるのでしょうか?

韓国の人気ランキングを集計し、日本と比較してみました。

順位 韓国 日本
1位 チェウォン サクラ
2位 サクラ チェウォン
3位 カズハ カズハ
4位 ユンジン ユンジン
5位 ウンチェ ウンチェ

サクラとチェウォンの1位と2位が逆転している以外、他の3人はランキングに変動はありませんでした

集計して感じたのは、やはり上位2人は元IZ*ONEという元々の知名度の高さで、メディアや一般でも広く知られて人気があるということでした。

そして日本同様に韓国でも3位とカズハの人気は高かったです。

カズハが韓国でも人気の理由としては、元missAで女優のスジに似たスッキリした顔立ちや、スタイルの良さを上げる人が多かったです。

また良い意味でアイドルとして作られていない、素朴で可愛らしい性格も人気のようですね。

韓国での人気や反応は?

では実際にLESSERAFIMの韓国での人気やファンの反応はどうでしょうか?

韓国では楽曲がかなりのセールスを記録しているようですが、コンセプトや事務所に対しては肯定的な意見と否定的な意見の両方が上がっているようです。

それぞれ見ていきましょう!

爆発的なセールス記録!

デビューミニアルバム「FEARLESS」は発売日に17,6861枚を売り上げ、初日売上枚数としては当時の韓国歴代ガールズグループのデビューアルバム1位を記録しました。

そしてデビューからわずか8日後のSBS「THE SHOW」で初の一位を獲得し、音楽番組では合計4冠の首位に輝きました。

さらに13ヶ国のiTunesアルバムチャートで1位を獲得し、米ビルボードでは18週に渡ってチャートに留まるなど、世界的にも続々と快挙を達成しました。

続く2ndミニアルバムの「ANTIFRAGILE」は販売初日に前作の2倍以上となる40,8833枚の売り上げを記録しています。

そして1stアルバム「UNGORGIVEN」は何と1,024,034枚でミリオンセラーを達成し、またも韓国ガールズグループの歴代初日売上記録を打ち立てました。

リリースごとに韓国ガールズグループの記録を塗り替えていくのが凄いですね!

コンセプトが不明?難解過ぎる?

LESSERAFIMはカムバックごとに雰囲気を大きく変えていますが、コンセプトについては「よく分からない」「難解すぎる」という声がありました。

一方でLESSERAFIMはティーザーやMVが出るたびに、上のSNSのように様々な考察がされているのでそこが楽しい、考察しがいがある、といった声がありました。

確かにLESSERAFIMは分かりやすい可愛らしさより、ファンがそれぞれ意味を考察し合って盛り上がる、という点を重視しているように感じます。

また韓国や海外からはLESSERAFIMのスタイリッシュさやダークなコンセプトが評価され、考察されているのが印象的でした。

HYBEへの賛否両論?

LESSERAFIMはBTSも所属する大手事務所のHYBE初の女性グループです。

しかし「ルセラは好きだけどHYBEは嫌い」や「HYBEは話題性にこだわり過ぎ」と事務所に対して嫌悪感や違和感を持つ人もいるようです。

上のSNSではその例として韓国でも話題を呼んだ3つの問題を上げていました。

・元メンバーであるガラムのいじめ疑惑と脱退騒動
・未成年のメンバーがいるのに振付がセクシー過ぎる

・衣装の露出が多くて品が無い

これらの問題は批判が起きながら、結果的に高い注目を集めてしまいましたね。

振付問題はデビュー曲以降は落ち着いたイメージですが、ガラムの脱退騒動は対応の悪さや遅さを指摘する声が非常に多かったです。

衣装は露出が多すぎるという声もあれば、クールでカッコイイという声もありました。

ただ日本での活動は韓国と比べると露出が抑えめな衣装が多いようなので、韓国と日本では意識的に方向性を変えている可能性があるかもしれません。

批判がある一方で「さすがHYBEは神曲で演出も凄い」という意見も多くありました。

今やHYBEは韓国屈指の大手事務所ということで、LESSERAFIMも賛否が分かれながら人気と注目を集め続けているグループと言えますね。

 

まとめ

LESSERAFIMの日本の人気順位は1位がサクラ、2位がチェウォンで、韓国の人気順位は1位がチェウォン、2位がサクラと逆転しました。

やはりこの2人は元IZ*ONEということもあって知名度や人気が飛び抜けていました。

その中で日本人のカズハが日本でも韓国でも高い人気を得ていたのは凄いですね。

韓国での反応についてはコンセプトが難解と言う人もいる一方、考察が面白いと言う人もあり、HYBEが絡んだ様々な騒動に対する意見も賛否が分かれているようです。

しかし楽曲はリリースごとにガールズグループの歴代販売記録を更新し続けており、現在のガールズグループでトップクラスの人気があるのは間違いないでしょう!

今後もLESSERAFIMのメンバーや活動から目が離せませんね♪

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、150誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2024年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

K-POP
スポンサーリンク
05をフォローする
スポンサーリンク
韓.town

コメント

タイトルとURLをコピーしました