LESSERAFIM/ルセラフィム人気順は?韓国での反応は?日本・韓国で人気の違いはあるの?

LESSERAFIM(ルセラフィム)の人気順を紹介!韓国での反応は?日本・韓国での人気の違いはあるの? K-POP
スポンサーリンク

2022年5月2日にデビューしたHYBE初のガールズグループLESSERAFIM(ルセラフィム)!

メンバー6人の人気順を紹介します!

また、韓国での反応はどうなのでしょうか?

日本と韓国での人気に、違いはあるのかも調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

LESSERAFIMの人気順を紹介!

今回は、SNSのフォロワー数や、『いいね!』の数でランキングしたものを、簡単なプロフィールと共に紹介します。

1位:SAKURA(宮脇咲良)

名前:SAKURA/사쿠라
本名:宮脇咲良
生年月日:1998年3月19日(24歳)
出身:日本・鹿児島県

堂々の1位は、日本人メンバーで、最初にメンバー発表もされたSAKURAでした。

HKT48、IZ*ONE、そして今回、LESSERAFIMで、3回目のデビューをしました。

2位:キム・チェウォン

名前・本名:KIM CHAEWON/김채원
生年月日:2000年8月1日(21歳)
出身:韓国・ソウル

2位は、SAKURAと同じIZ*ONEで活躍していたチェウォンです。

LESSERAFIMのリーダーを務めています。

3位:ホ・ユンジン

名前・本名:HUH YUNJIN/허윤진
生年月日:2001年10月8日(20歳)
出身:韓国・ソウル

3位は、ユンジンです。

IZ*ONEとしてデビューできなかったものの、そのオーディション『PRODUCE 48』に参加し、最終順位は26位と健闘しました。

また、ユンジンは韓国生まれですが、生後8か月で渡米し、生活していた為、英語の方が得意なようです。

4位:カズハ(中村一葉)

名前:KAZUHA카즈하
本名:中村一葉
生年月日:2003年8月9日(18歳)
出身:日本・大阪府

SAKURAに続いて2人目の日本人メンバーであるカズハは、バレリーナを目指して、オランダの有名な名門バレエ学校に通っていました。

バレエの経験を生かしたダンスも得意なようです。

5位:キム・ガラム

名前・本名:KIM GARAM/김가람
生年月日:2005年11月16日(16歳)
出身:韓国

マンネラインにあたるガラムは、個人的に今田美桜さんに似て可愛らしい人だなという印象を受けました。

まだ16歳で、こんなに色っぽくて、大人っぽく、魅力的なのは凄いですね。

6位:ホン・ウンチェ

名前:HONG EUNCHAE홍은채
生年月日:2006年11月10日(15歳)
出身:韓国

最年少(マンネ)ウンチェは、2021年から練習生として頑張ってきたようです。

まだ15歳なので、これからの活躍に期待したいですね。

LESSERAFIMの韓国での反応は?

2022年5月10日放送されたSBS MTV『The Show』で、デビュー後初となる1位を獲得したLESSERAFIM!

デビューから10日も経っていないのに、1位を獲る位なので、韓国での人気が分かりますね。

そんなLESSERAFIMに対して、韓国での人々の反応は、好意的なものと、そうでないものと両方あったようです。

それぞれ見ていきましょう。

好意的な意見

・ダンスが魅力的!
・パフォーマンスがカッコいい!
・楽曲が良い!
・カズハに対する関心度が高い。
・SAKURAが注目を集めている。

ダンスパフォーマンスが魅力的でカッコいいと評判のようです。

上のTwitterでも言われているように、モード系のファッションショーのようで、カッコいいですよね。

どうやら、本格的にバレエ学校に通っていて、海外でスカウトされたカズハが、韓国での関心が高いようです。

またカズハは、『韓国の初恋』と言われる人気アイドル元miss Aのスジに似ているなので、ビジュアル的にも注目が集まっているのかもしれませんね。

否定的な意見

LESSERAFIMのコンセプトが分からない。
・露出度の高い衣装への批判。
・ガラムに対する批判が大きい。

コンセプトは、私個人的には『強さ』『自身』『自立』という印象を持ちました。

しかし、LESSERAFIMのメンバーが、初めて紹介された際は、露出や色っぽいイメージがあったので、男性向けのガールズグループかなとも思いました。

このように思った人も、いたのではないでしょうか。

上2つのTwitterでは、ガラムについての批判しています。

デビュー前の学生だった頃に、いじめの加害者や、下品な絵や文字を黒板に書き、その前で写真を撮った事などが明るみに出て、炎上した為、ガラムのイメージが悪くなったようです。

真相は分かりませんが、写真が残っていたり、複数の人が証言しているようなので、疑わしいですね。

LESSERAFIM、日本・韓国での人気の違いはあるの?

ここからは、日本と韓国のランキングを見比べてみましょう。

日本 韓国
1位 SAKURA チェウォン
2位 チェウォン SAKURA
3位 ユンジン カズハ
4位 カズハ ユンジン
5位 ガラム ウンチェ
6位 ウンチェ ガラム

日本と韓国を見比べると、1位2位が反対ですが、元IZ*ONEメンバーの人気が高いようです。

やはり、日本・韓国共に、自国のメンバーが1位になっていますね。

3位4位5位6位とそれぞれが反対になっていて、興味深いなと感じました。

ガラムは、やはり炎上した事が尾を引いているようですね。

 

韓国でのカズハ人気が高いようです。

上位2人は、LESSERAFIMでデビューする前から、メディアで多くの人の目に触れているというのもあってランキング的に納得です。

しかし、他のメンバーは、初めてデビューすると思うので、その中では3位のメンバーが、1位と言えますね。

カズハは、ビジュアルも、経歴にも華があるメンバーなので、人気があるのも納得ですね。

また、スジと似ているという点も、韓国の人々の心を掴んでいるかもしれません。

まとめと感想

LESSERAFIMの人気順を紹介しました。

1位のSAKURAは、HKT48、IZ*ONEと、以前から芸能活動をし人気メンバーだった為、人気が高いようです。

2位のチェウォンも、IZ*ONEで人気があった為、今回上位に入ったようですね。

3位のユンジンも、『PRODUCE 48』に参加していたので、その頃からのファンが多かったかもしれませんね。

 

韓国での反応は、好意的な意見・否定的な意見の両方があったようです。

好意的な意見は、ダンスパフォーマンスが、魅力的でカッコいいや、カズハに対する関心度が高かったようです。

否定的な意見では、コンセプトが分からない、衣装の露出度、ガラムに対する批判などがあったようです。

好意的なものは勿論、否定的なものも、それだけ注目されていると言っても、良いですよね。

 

日本・韓国での人気の違いは、わずかですがあったようです。

自国出身のメンバーが、それぞれ1位となりました。

また、1位と2位、3位と4位、5位と6位が、それぞれ逆になっていて、面白いなと感じました。

まだデビューして間もない、LESSERAFIMを温かく応援したいですね。

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、110誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP
解約はいつでも簡単!無料トライアル中の解約をしても料金は発生しません♪

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2022年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

K-POP
スポンサーリンク
13をフォローする
スポンサーリンク
韓.town

コメント

タイトルとURLをコピーしました