Niziu(ニジュー)人気ないメンバー2023?人気格差・衣装格差はあるの?

Niziu(ニジュー)人気ないメンバー2023?人気格差・衣装格差はあるの? K-POP
スポンサーリンク

日韓合同のグローバルオーディションから誕生したNiziu(ニジュー)!

2020年にデビューし、デビュー曲『Make you happy』で縄跳びダンスが大流行しました。

そんな、Niziuの人気ないメンバーはいるのでしょうか?

また、人気格差衣装格差はあるのかについても調べてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

Niziu人気ないメンバーは?

Niziu(ニジュー)人気ないメンバー2023?人気格差・衣装格差はあるの?

人気がないランキングは、以下の通りです。

1位・・・リク
2位・・・アヤカ
3位・・・ミイヒ
4位・・・ニナ
5位・・・リオ
6位・・・リマ
7位・・・マコ
8位・・・マヤ
9位・・・マユカ

グローバルオーディション『Nizi Project Part 2』での最終ランキングと、簡単なプロフィールも紹介したいと思います。

名前 本名 生年月日 出身
1位 マコ 山口 真子 2001年4月4日(20歳) 日本:福岡県
2位 リク 大江 梨久 2002年10月26日(19歳) 日本:京都府
3位 リマ 横井 里茉 2004年3月26日(17歳) 日本:東京都
4位 リオ 花橋 梨緒 2002年2月4日(19歳) 日本:愛知県
5位 マヤ 勝村 摩耶 2002年4月8日(19歳) 日本:石川県
6位 ミイヒ 鈴野 未光 2004年8月12日(17歳) 日本:京都府
7位 マユカ 小合 麻由佳 2003年11月13日(18歳) 日本:京都府
8位 アヤカ 新井 彩花 2003年6月20日(18歳) 日本:東京都
9位 ニナ ヒルマン・ニナ 2005年2月27日(16歳) アメリカ:ワシントン州
それでは、ランキング上位である1位~3位までを個別で、人気のない理由を見ていきましょう。

1位:リク

オーディションの最終順位では、歌・ダンス・スター性などで高い評価を得て2位でした。

しかし、人気のないメンバーでは1位に選ばれてしまいました。

口調や態度がキツイ

理由は、オーディションの時、他のメンバーに対しての口調や態度がキツく感じる場面があり、この事から性格や態度が悪く、苦手だと思う人がいたようです。

しかし、最高のパフォーマンスを行う為には真剣になり、自分の意見をハッキリ言える人材はアイドルグループには必須です。

関西弁がキツイ

他には、関西弁がキツイと感じる人もいるようです。

メンバーの中には他に同じ関西出身者が2人いますが、2人ともゆっくりと穏やかな口調に対して、リクはハキハキ尚且つ早口で話すせいではないかと思います。

歯並びが悪い

口元や歯に特徴があるリクは、「歯並びが悪い」と言われてしまうそうです。

美容大国・韓国だからの理由でもありそうですね。

ですが、現在は歯科矯正をして以前より綺麗な口周りになっているように感じます。

髪型が垢抜けない

「髪の量が多い」、「青い髪色が似合わない」とも言われいるようです。

髪を下すと毛量が多いように感じますが、この頃は髪型を工夫し、金髪にして前髪をセンター分けにしたりしています。

以上のように4つの理由がありましたが、態度などは穏やかなメンバーが多い中で、スパイス的な個性として捉えてもいいと思います。

また容姿などは、そこまで気にすることはないし工夫次第で変えられると感じました。

 

下のTwitterのように、ちゃんとリクを応援しているファンも沢山います。

2位:アヤカ

愛らしく可愛い雰囲気のあるアヤカが、人気のないランキング2位となってしまいました。

歌やダンス技術が低い

オーディション時に実力が伴わないにも関わらずデビューメンバーとなった事に、納得いかない人がいたようです。

また、プロデューサー・J.Y.Parkのお気に入りと噂が流れているので、贔屓されているのかなと勘ぐってしまいますね。

ですが最終選考まで通過し、実際にNiziuのメンバーとしてデビューしたのですから、技術以上に人柄や他に良い所が光っていたのかもしれませんね。

可愛くない

ビジュアル担当であるアヤカに対する理由としては、「エッ」っと思ってしまいました。

アンチが多いせいかと思います。

人気ランキングでアヤカは、韓国では2位を獲得し日本では5位でした。

人気がある故に、その分アンチも多いと思われます。

 

確かに最初の時は、垢抜けない感じでしたが、下のTwitterでも紹介されているように、どんどん綺麗になっているのが分かりますね!

以上2つの理由がありましたが、嫉妬によるものが多いかなと感じました。

アヤカも嫌われる要素は特にないと思いました。

人気ランキング・人気のないランキングの両方にランクインしていますが、もちろんファンが沢山います。

3位:ミイヒ

人気ランキングでは1位に輝いているミイヒが、真逆の人気ないランキングで3位という結果になりました。

性格が悪い?

これは、オーディション時のチーム対決で勝利したのに泣き出してしまったからです。

これを見た視聴者は、「泣きたいのは負けたチームだろうに」や、「他のメンバーを下に見ている」といった声があがってしまったようです。

ですが、チームリーダーとしての大きなプレッシャーから解放されて思わず泣いてしまったのだと思います。

また、フワフワした可愛いらしい見た目とは裏腹に、負けず嫌いの性格で努力家でもあります。

そんな負けず嫌いな所だけをピックアップされてしまい性格が悪いと言われてしまったようですね。

これらのことだけで性格が悪いとは言えないですよね。

贔屓されている

アヤカ同様にミイヒも、プロデューサー・J.Y.Parkから贔屓されているのでは・・・と言われていたようです。

ですが、ミイヒには人を引き込む力があり高い表現力もあるので、これも実力の内と言えるのではないでしょうか。

激瘦せで可愛くなくなった

2020年10月23日本格デビュー直前に、ミイヒが活動休止を発表しました。

理由は体調不良だったようです。

その後復帰しましたが、激痩せしてしまい注目されました。

休止前の健康的な様子を知っているのもあって、頬がこけてしまっているように感じます。

その為、可愛くなくなったと言われてしまったようですが、これは仕方ないですよね。

現在はふっくら健康的なミイヒに戻っていて可愛いと思います。

以上3つの理由がありましたが、見た目と違い負けず嫌いというギャップや、アヤカ同様に嫉妬によるものが多いかなと感じました。

人気がある分、アンチも多いようですね。

ミイヒも上位2人同様に、嫌われるような要素は特にないと思いました。

アヤカ同様に人気ランキング・人気ないランキングの両方にランクインしていますが、人気ランキング1位に輝くほどですのでファンは沢山います。

人気格差はあるの?

Niziu(ニジュー)人気ないメンバー2023?人気格差・衣装格差はあるの?

結論から言うと、人気格差はあるようです。

今回の人気ないランキングでは3位で、オーディションの最終選考では6位だったミイヒの人気が断トツのようです。

人気ないでは3位だったので、ちょっとビックリですね!

七夕動画の反響

2020年7月7日の七夕に、公式SNSで、メンバーによる七夕にまつわるメッセージ動画が、配信されました。

このメンバーごとの動画で、他のメンバーへのリツイートが50万に対して、ミイヒ1人だけが、ズバ抜けた数字、88.5万を打ち出しました。

オーディションの時から、表現力やスター性が高かったミイヒは、K-POPファンは勿論のこと、これまでK-POPアイドルに疎遠気味だった日本の男性アイドルファンも獲得したようです。

男性は、ミイヒの萌え系ルックスに食いついているようです。

『Take a picture』のソロティザー映像の再生回数

2021年4月7日発売のシングル『Take a picture』を、Niziu公式のYouTubeチャンネルで、各メンバーによるソロティザーが毎日1本づつ配信されたようです。

1位・・・マコ(72万回)
2位・・・ミイヒ(63万回)
3位・・・マヤ(59万回)
4位・・・アヤカ(56万回)
5位・・・リナ(54万回)
5位・・・リオ(54万回)
7位・・・マユカ(51万回)
8位・・・リク(50万回)
9位・・・ニナ(39万回)

ランキング的には、マコが1位ですが、1日1本づつの配信です。

この事から、最後から2番目に公開されたミイヒが2位なので、実質的にはミイヒが1位と言えそうです。

衣装格差はある?

Niziu(ニジュー)人気ないメンバー2023?人気格差・衣装格差はあるの?

こちらも結論から言うと、衣装格差はあるようです。

今回は『Take a picture』の衣装で検証してみましょう。

一番高い衣装は?

1位は、マヤが一番高い衣装を着用していたようです。

MVで着用していた『Gucci』のワンピースで、そのお値段205,848円と驚いていしまいますね。

 

2位は、マユカがCDジャケットで着用していた衣装です。

Balmain』のノースリーブドレスで、お値段195,000円です。

 

番外編では、上下セットとして考えて一番高かったのがMVで着用したリマの衣装です。

Burberry』でトップスが77,000円、スカートが145,800円で合計222,800円と一番高額でした。

今回、単品として考えるとマヤのワンピースが一番高い衣装となります。

一番安い衣装は?

1位は、マユカが一番安い衣装を着用していたようです。

MVで着用していた『ZARA』のトップスで、お値段1,990円ととってもリーズナブルですね。

 

2位は、リオで同じくMVで着用していました。

マユカ同様『ZARA』のTシャツで、お値段25.9$=2,600円位となります。

 

3位は、リクで上位2人と同じくMVで着用していた衣装です。

Hollister』のTシャツで、お値段3,690円となります。

衣装格差で考えると、マユカがCDジャケットで着用していたドレスが195,000円で、MVで着用していたトップスが1,990円なので、100倍位違うことが分かりますね。

高額なブランド衣装もリーズナブルな衣装までも素敵に着こなせてしまうNiziuは流石ですね。

露出が多いメンバーも!?

マユカがキャミソールで、リマも胸元がちょっと心配になる露出でした。

激しいダンスがあるので見ている方からすると、少しハラハラと心配になりますよね。

まとめと感想

人気がないメンバーのランキングは以下の通りです。

1位・・・リク
2位・・・アヤカ
3位・・・ミイヒ
4位・・・ニナ
5位・・・リオ
6位・・・リマ
7位・・・マコ
8位・・・マヤ
9位・・・マユカ

なぜ人気がないかという理由は、「性格が悪そうに見える」や、「容姿の問題」、「ひいきされているのでは?」など様々な理由がありました。

ですが、人気がないというのも、裏返せば人気があるように思えます。

それだけ、注目されているとも考えられますよね。

人気格差はあるようです。

ミイヒが、断トツで人気者のようです。

リツイート回数や、動画再生回数から人気が分かりました。

 

衣装格差もあるようですね。

1つの曲で高額なブランド衣装だったり、リーズナブルな衣装だったりと差はありましたが、誰がというよりCDジャケット、MVとコンセプトが違うだけだったように感じます。

同じ1人のメンバーでも、ジャケットでは20万近い衣装だったのに、MVでは2,000円位の衣装と差は100倍程あったのは驚きました。

そして、どんな衣装も着こなして自分の物にしてしまうのは流石Niziuだなと感じました。

 

人気がないメンバーや、人気格差・衣装格差についても見てきましたが、Niziuのどのメンバーも魅力的で、人気がないとされるメンバーも個人的にはとても魅力的に感じました。

今回のランキングをあまり気にせず、他の人の意見にも惑わされず、自分の好きなメンバーを応援し続けたいですね。

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、150誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2024年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

K-POPNiziU
スポンサーリンク
13をフォローする
スポンサーリンク
韓.town

コメント

タイトルとURLをコピーしました