表参道・原宿のおすすめ韓国カフェ!インスタ映えの人気店は?

韓国グルメ

日本でも韓国さながらのお洒落な空間を感じられる、今人気の韓国っぽカフェ。

女子高生を中心に注目を集めているようです。

メニューはもちろん、店内の様子もおしゃれでインスタ映えすると話題です。

今回は表参道・原宿の韓国カフェを調べていきます!

MuunSeoul 2号店

2021年5月30日にオープンした「MuunSeoul(ムーンソウル) 2号店」。

原宿駅から徒歩10分のところにあるこのお店は、古民家をリノベーションしているので一軒丸々韓国カフェになっています。

お店は3階建てで、屋上兼3階のテラス席は、まるで韓国ドラマのような雰囲気を漂わせています。

わずか4席という特等席になっているので、座れたらラッキーですよね!

 

食事メニューは「シーズンフルーツクロッフル」「チーズとリンゴのクロワッサン」などインスタ映えしつつ、お腹と健康を満たしてくれるメニューが並んでいます。

ちなみに、クロッフルとは、クロワッサンの生地をワッフルにしたもので、日本でも人気が出てきているメニューですよ!

シーズンフルーツクロッフルは、季節のフルーツが素敵に盛り付けられ、ポイントのブッラータチーズがのせられています。

このチーズが、クロッフルの甘い生地と相性抜群なんです。

外はサクサク、中はもっちりとしたクロッフルは一度食べておきたいですね。

 

また、MuunSeoulと言えば、韓国風マカロンの「トゥンカロン」も有名です。

トゥンカロンというのは、韓国式の大きいマカロンのことで、「トゥントゥンハン マカロン」(太っちょマカロン)という意味です。

通常のマカロンよりボリューミーで、クリームたっぷりになっています。

本場韓国と変わらない見た目と美味しさと評判ですよ!

カフェ ヨルム 原宿

原宿駅から竹下通りの方面に歩いて行った先にある「カフェ ヨルム 原宿」さん。

「ヨルム」というのは韓国語で「夏」という意味ですが、このお店!

なんと店内がピンクで埋め尽くされているんです!

注文は発券機で行うのですが、この発券機もピンクなんです。

 

一番人気のメニューは「ボトルドリンク ミルクティーwithゼリー」だそう。

ピンクのハート型のストローをさして飲みますが、くどくなくて美味しいですよ。

ゼリーは、タピオカと比べると柔らかく飲みやすいゼリーとなっています。

店内にいると、まるで韓国旅行している気分になれるカフェですね!

ㅊa(Cha) Aoyama

タルゴナミルクティー専門店の「ㅊa(Cha) Aoyama」さん。

「タルゴナ」というのは、韓国の屋台などで売られている昔ながらのお菓子のことで、砂糖をカリカリに焼いたカルメ焼きのようなもののことです。

一番人気の「タルゴナアッサムミルクティー」は紅茶専用のエスプレッソマシンで抽出されており、甘すぎずスッキリとした味わい。

トッピングされたタルゴナの香ばしい味がアクセントとなっています。

 

こちらのお店はテイクアウト専門店なので、混雑なく購入することができるのがうれしいです。

ちなみに、韓国では4店舗出店しているので、本場の味を味わうことができますよ!

Salon de Louis

「Salon de Louis(サロンドルイ)」は、代官山にある「Salon de Louis Jewelry Cafe」の2号店です。

代官山のカフェはシンプルな内装なのですが、この「Salon de Louis」はレディな雰囲気が満載で、居るだけで上品な気持ちになりますよ。

1階はピンクを基調とした愛らしい空間で、コーヒーマシンまでピンクなんです。

ベロアのソファー席も素敵ですが、1階のソファー席は2席しかないので予約をすることをおすすめします。

2階はミントブルーを基調とした上品な空間になっています。

大きなシャンデリアはまるでお城にいるような気持になりますよ。

 

韓国でも人気の「クロッフル」「抹茶イチゴラテ」が人気となっています。

また、代官山店にはない「アフタヌーンティーセット」も人気ですよ!

3段トレーにサンドからデザートまで盛りだくさんのアフタヌーンティーセットは、インスタ映えも間違いなしです。

アフタヌーンティーは完全予約制なので、電話かネットで予約してくださいね。

まとめ

原宿・表参道の韓国カフェについて調べていきました!

メニューだけではなく、空間がお洒落なのも韓国カフェの魅力ですね。

ぜひ楽しいひと時を感じてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました