INIデビュー曲は微妙?作詞作曲したのは誰?「A」の読み方とは?

K-POP
スポンサーリンク

人気オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』から誕生した11人組男性アイドルグループINI(アイエヌアイ)

前回の『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生したJO1の後輩グループです。

先日デビューシングル「A」が発売されましたが、その中でファン投票により「Rocketeer」(ロケッティア)がデビュー活動曲に決まりました。

しかしデビュー曲が微妙という声も。

作詞作曲したのは一体誰なのか。

シングルタイトルの「A」の読み方が分からない人もいますよね。

今回そちらを調べてまいりましょう。

スポンサーリンク

デビュー曲は微妙?

画像

華々しく「Rocketeer」がデビュー曲として発売されました。

強烈なベースとビートサウンドで力強さを見せつけるパワフルなパフォーマンス曲ですが、こちらが微妙ではないかと言われてます。

世間からは一体ような声が上がっているのか調べてみました。

残念ながら、なかなか辛辣なコメントが多いようです。

盛り上がる楽曲ではあるけど、ティーザーで感じてた程のインパクトがなく耳に残るメロディが少ない、勢いのあるダンスとメロディーだけどデビュー曲にしては微妙、、というような印象のようです。

ですが中には好意的な意見もたくさんありました。

ダンスもMVもかっこよく、最強ボーカルチームの歌声が綺麗だったという声も。

何よりオリコン1位を獲得し、デビュー曲初週50万枚売り上げという記録を出しているのは凄いことだと思います。

「Rocketeer」の作詞作曲者

作詞:Bull$EyE, Ondine, MonkeyVegas, STAINBOYS, MINAMI

作曲:Bull$EyE, MonkeyVegas, Ondine

編曲:Bull$EyE, MonkeyVegas

写真は作詞作曲編曲全てに携わっているBull$EyE(ブルズアイ)さんという韓国出身の方です。

自身もアーティストとして活動するBull$EyEさんですが、オーディション中コンセプトバトルで使われた人気曲「Goosebumps」の作詞作曲や、他にもASTRO、MOMOLAND、IZ*ONなどの人気グループにも楽曲の提供をしているようです。

自身のサイトに「作詞・作曲・編曲、レコーディング、歌唱指導、ミキシング、なんでもやります」と明記している辺り才能が溢れている予感。

STAINBOYSさんはINIの他、JO1の「MONSTAR」他、BoAへの楽曲提供、MINAMIさんはJO1の「ICARUS」を手掛けています。

皆さんとても有名な方への楽曲提供されている凄い方たちでびっくりですね!

Bull$EyEさんご本人もINIがオリコンチャート1位を獲得したことをとても喜んでいました。

自分の気持ちを直接ご本人に伝えたファンもいました。

このように素敵な言葉を貰えたらBull$EyEさんも、自分の声が届いたファンもお互いに嬉しいでしょうね♪

シングルタイトル「A」の読み方

画像

デビューシングル曲のタイトル『A』の読み方ですが、このままの読みで(エー)です。

ジャケット写真の3本のラインがAの文字になっていることになかなか気がつきませんでした(笑)

タイトルはAですが、実は楽曲の中にAという曲はありません。

デビューシングル『A』詳細

デビューシングルタイトルである『A』には最高クラスを表す「A」、すべての始まりである「A」という意味が込められています。

引用Wikipedia

RocketeerとBrighterの音源が先行配信開始され、ファン投票により今回Rocketeerが活動曲となりました。
記念すべきINI第一弾の楽曲をファンが決めるということ、そのために歌やダンスの振り付けを覚え、ミュージックビデオの撮影、覚えることがありすぎて大変だったと思います。
たくさんの準備をしてくれたINIに感謝したいです。

Rocketeer:
ベースとビートサウンドが特徴的な力強いダンスナンバーです。
ロケットのようにINIというグループがより高く、広く知られる起爆剤となるという意味が込められています。

引用Wikipedia

INIはダンスが得意なメンバーが多いので、このようなアップテンポの曲はアーティストもファンも一体となって盛り上がれますね。

Brighter:
甘いピアノの曲調であり、一人で道を失った自分に大切な人が道を照らしてくれ、前に進めるようになるという意味が込められています。

引用Wikipedia

こちらは対照的に、メンバーやファンの事を想って作られたような曲ですね。

Rocketeerは初回限定盤A、Brighterは初回限定盤Bに入っています。

活動曲には選ばれませんでしたが、Brighterも素晴らしい楽曲なので聞いてみてください♪

CDは全部で3形態(初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤)とそれぞれ入ってる楽曲が違うんですね。

特典もそれぞれ違うので全部集める楽しみがありますね。

まとめ・感想

INIが華々しくデビューしましたが、残念ですがイマイチはまっていないファンもいました。

ですが、それ以上に高評価なコメントも多く、発売初週でハーフミリオンを達成という記録を出したのは純粋に凄いことだと思います。

デビュー曲が微妙だと言われていますが、今は大人気の国民的アイドルやミュージシャンでさえ、最初から売れていた訳ではないはずです。

たくさん練習を積み、努力をする姿を見てきたわけですから、今後のINIの活動や楽曲を楽しみに待っていましょう!

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、110誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP
解約はいつでも簡単!無料トライアル中の解約をしても料金は発生しません♪

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2022年3月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

K-POP
スポンサーリンク
16をフォローする
スポンサーリンク
韓.town

コメント

タイトルとURLをコピーしました