SEVENTEEN(セブチ)ホシの本名や芸名の由来は?身長体重血液型などプロフィールを紹介!

SEVENTEEN(セブチ)ホシの本名や芸名の由来は?身長体重血液型などプロフィールを紹介! K-POP

今や大人気グループと成長した13人組の韓国の大人数グループSEVENTEEN(愛称セブチ)!

その中でもダンスの天才とも言われるパフォーマンスチームのリーダーのホシくんの、本名は?芸名(ホシ)の由来は?身長・体重・血液型など調べてみたいと思います♪

では日々進化しているホシを早速見ていきましょう!

ホシのプロフィール

SEVENTEEN(セブチ)ホシの本名や芸名の由来は?身長体重血液型などプロフィールを紹介!

芸名:HOSHI(ホシ、호시)

本名:クォン・スニョン(권순영、Kwon Soonyoung)

生年月日:1996年6月15日(ふたご座)

身長:178cm

体重:61kg

血液型:B型

出身地:京畿道 河南市出身、京畿道 南楊州市育ち

家族構成:両親、姉

ホシはSHINeeを聞きながら歌手の夢を育て始め、ダンスサークルを作ったり、南楊州市のダンス大会で一位になったりと、徐々にダンスの才能の頭角を現して行きました。

ホシはデビュー前からSHINEEのファンであることは有名でした。

芸名の由来は?

芸名のホシについて調べてみるといくつかありました。

”虎視眈々”の虎視の部分からきています。
踊っている時の目が虎みたいだという理由からつけられたらしいです。

②また親日家(日本が好き)としても有名なホシは、日本語で”星”という意味にもなるから。と本人が言っているそうです。

どうやら後付けのようですが、日本語で言われるのはとっても嬉しいですね。

ちなみに本名のスニョンの意味は『素直で、華やかに導く』です。
素敵な意味が込められていますね。

華やかに導く、ホシにピッタリな名前ですね。

ホシの身長・体重は?

ホシの身長は178cm、体重:60~61kgです。

SEVENTEEN(セブチ)ホシの本名や芸名の由来は?身長体重血液型などプロフィールを紹介!

 

SEVENTEEN(セブチ)ホシの本名や芸名の由来は?身長体重血液型などプロフィールを紹介!

写真からもわかるように、高身長で日々ダンスで鍛えられた体と長い手足でスタイルがいいですね!

着こなしもスタイルが良いのでスッキリとしたシンプルなスタイルにみえます。

背が高いのに体重は軽いのに驚きです!

スタイルが良いのでシックなスーツ姿も見てみたいですね!

ホシの血液型・性格は?

SEVENTEEN(セブチ)ホシの本名や芸名の由来は?身長体重血液型などプロフィールを紹介!

ホシの血液型はB型です。

SEVENTEENはA型とB型が多いそうです。

中でも、個性が強くてつい目立ってしまう存在の人気者のB型さんは韓国芸能界では多いです!

周りが驚くほど情熱的に夢中になったり、全速力で取り組むところや負けず嫌いで頑張り屋さんもB型さんの特徴ですね。

 

気になるホシの性格を見て見ましょう♪

目標意識が高く非常に真面目で、特に練習に関しては、練習の虫だとメンバーから言われているそうです。

『練習で150%出来てこそ、本番で100%の力が出せる』
『悩むくらいなら、行動しよう』

この言葉が彼の性格を表しているように思いますね。

 

SEVENTEENの振り付けを担当しているホシさんはメンバーの中でも生粋の努力家として有名で、自分が納得いくまで練習室に夜遅くまで残って練習しているそうです。

個性が強いと言われがちですが、こんなストイックな面もB型らしいのかもしれませんね♪

個性が魅力となって、気になったら最後!もう目が離せなくなってしまうかも⁉

実は愛嬌もあるギャップも魅力

SEVENTEEN(セブチ)ホシの本名や芸名の由来は?身長体重血液型などプロフィールを紹介!

ホシのキャッチフレーズと言えば「10時10分」

笑うと時計の時針と秒針が10時10分の針のようになる少しツリ目のホシの目からとられたものだそうです。

 

メンバー間やファンにホシが「今何時~?」と聞くと、「10時10分!!」と答えるのもよく見られるようです。

メンバーやファンからはハムスターに似ていると可愛がられています。ホシ・ハムスターで検索すると可愛いホシの写真が投稿されていますね。

 

KPOPでは頬がぷくぷくしているハムスターのような可愛らしい容姿のことをヘムチ顔やヘムチアイドルと呼ばれています。

ステージを離れるといつもニコニコしていて、グループのムードメーカーで、意見をまとめることも得意だそうです。

 

出前をみんなでとるときは、ホシがみんなの注文を聞いてまとめて注文してくれるそうです。

練習中の真剣な話し合いの後にはホシの提案でハグをするそうです。

メンバー間の友情や熱い思いを分かち合うんですね!

 

このようなとこからもホシは協調性もあることがわかりますね。

ホシはダンスの天才!

SEVENTEEN(セブチ)ホシの本名や芸名の由来は?身長体重血液型などプロフィールを紹介!

楽曲制作から振付まで、メンバー自ら担当していることから「自主制作ドル」とも呼ばれるSEVENTEEN。

ライブのセトリやイントロの振付はもちろん、グッズ展開やMV制作もメンバーが手掛けています。

 

その中でもホシはSEVENTEENの振り付け製作者として、振付師とともにすべてのタイトル曲に深く関わり高い評価を受けています。

現在はパフォーマンスチームのリーダーとして活躍しているホシですが、事務所に入るまで専門的なダンス訓練やレッスン一度も受けたことがなかったというから驚きですね!

 

ホシのオーディションを見た入社の先輩ウジは、「どこかで習った事もない子がなんであんな風にうまく踊れるんだろう。不公平だ」と思ったそうです。

SEVENTEENの振り付けと指導は、練習生時代から基本的にホシがリードしていたそうです。

 

そのころから天才だったんですね!

振り付けに関する高い能力が認められ、パフォーマンスチームのリーダーに抜擢。

YouTubeでも公式やファンの投稿でホシのダンスについてたくさん投稿を見ることが出来ます。

ソロミックステープ「Spider」

2021年にホシがデビュー以来初めてソロミックステープ「Spider」を披露している。

インタビューでは「ダンスだけは譲歩したくない」と熱い思いを語っています。

公開されたMVでは、相手の致命的な魅力から抜け出せない姿をクモの巣に絡まった状況に例え、指先まで気を抜かない繊細な表現力で迫力のあるパフォーマンスで見る人を釘付けにしている。

 

※ソロミックステープとは音楽サイトなどで無料配布されるもので、実物のCDや音源は発売されないもの。

・ダンス解説動画もホシの実力を知るにはおすすめです。

YouTubeを見てみると、プロの方から見たホシの凄さをプロならではの視点で知ることが出来ます。

まとめ

いかがでしたか?

日韓ともに高いダンス評価を誇るSEVENTEENの振り付け担当。

SEVENTEENのダンスはホシにかかっていると言ってもいいのではないでしょうか。

かっこいい面もありながら、笑うと可愛いギャップがたまらないホシ!

知れば知る程ホシ沼にハマってしまいますね!

これからも目が離せないホシの活躍に注目していきましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました