&TEAMフウマ/FUMAが無理?!人気がない・アンチが多い理由は?

&TEAM
スポンサーリンク

9人組グローバルグループの&TEAM!

一糸乱れぬパフォーマンスと、温かいチームワークが堪らないグループです。

そんな&TEAMですが、ファンからは「フウマ無理」といった声が上がっています。

一体その理由はなぜなのか、フウマの人気とアンチが多い原因を調べてみました。

スポンサーリンク

&TEAMフウマが無理と言われる理由

メンバーの中で1番の苦労人と言えるほどのフウマですが、ファンからは「無理」との声が上がっています。

フウマの人気がないとされる理由や、アンチが多い原因は以下の5つがありました。

コネでオーディション合格

オーディション番組『&AUDITION』でデビューを掴み取ったフウマでしたが、一部のファンからは「コネで合格した」という声が上がっていました。

コネと言われる理由が“番組でパフォーマンスディレクターを務めた井上さくらさんと知り合い”ということです。

井上さくらさんは振り付け師として、様々なK-POPアーティストの振り付けや演出に携わっています。

フウマは2017年に『DISH//(ディッシュ)』のライブでダンサーとして出演し、井上さんと知り合ったようです。

オーディションの最終審査では「フウマ泣いちゃうね。フウマの存在はチームにとって必要、頑張って」というコメントや、プロデューサー評価が高くついていました。

そのため「フウマが選ばれたのはコネ」という噂が流れたようです。

もちろん、フウマがコネを使った証拠はありません!

フウマはオーディション当時、ファイナルラウンドを前に弱気になってしまい、「デビューできないかもしれない。デビューできなかったら、本当にごめん」とお母さんにメッセージを送ったそうです。

デビューメンバーが発表された時には、名前を呼ばれたフウマ自身が一番驚いていたので、コネを使ったということは決してないと思います。

違うメンバーが良かった

1番多い理由となっていたのが「ガクの方が良かった」という声です。

オーディションでガクは歌・ダンス・ビジュアルの評価が高く、ファンからも高い人気を誇っていました。

そのためファンからは「ガクが選ばれなかったの信じられない」「ガク推しではないけど、ガクを入れた方が人気が出たのでは?」と納得していない人が多かったです。

オーディションの最終順位でガクは6位、フウマが5位でメンバー入りを果たしたことで、ガクのファンから批判が大きくなってしまったと思われます。

推しが選ばれなかったことは残念ですが、選ばれたメンバーを批判するのではなく応援してほしいですね。

歌唱力が低い

ダンスの実力が高いフウマですが、歌唱力に対し厳しい意見がありました。

「歌が上手いとは思えない」「声が震えて安定感がない」という指摘があり、実際フウマの歌唱パートは多くありません。

世界で活躍するK-POPアイドルは、歌唱力・ダンススキル・ビジュアルと優れていることが多く、ファンも完璧なアイドルを求めていますよね。

「歌唱力が劣るフウマがなぜデビューできたのか」と疑問に思ってしまう人もいるため、厳しい目で見られてしまうようです。

メンバーと歌唱力の差があるかもしれませんが、歌唱力の低さを指摘され歌が上手くなったアイドルは多くいるので、フウマも批判に負けず頑張ってほしいですね。

浮いている

フウマがグループの中で「浮いている」という声がありました。

ですが、それはメンバーとの年齢差が原因と思われます。

最年長のケイと、次に年上となるフウマはグループのヒョンラインです。

フウマの次に年上となるニコラスとは4歳差、最年少のマキとは7歳離れています。

ケイは最年長と思えない程はしゃぐ一面がありますが、フウマはとても落ち着きがあり、メンバーから「パパ」と呼ばれる程のしっかり者です。

そのため、考え方やテンションの違いが“浮いている”と見えてしまうようです。

年齢が違うとジェネレーションギャップがあったり、元気が続かないといった体力差は出てくると思うので、浮いて見えてしまうのはしょうがないことですよね。

フウマの存在はメンバーにとって大きな支えとなっているので、このまま変わらず頼もしい姿を見せてほしいです。

愛嬌をやらない

フウマを応援できない理由として「愛嬌をやらない」という声がありました。

フウマ自身「愛嬌が苦手」と話していましたが、頑なに愛嬌を拒否する姿を見て「アイドルなのにノリが悪い」と感じた人もいたようです。

確かに、ファンであれば色んな表情を見たいと思うのが普通で、照れながらもやってくれる愛嬌にキュンとしますよね。

ですが、某人気男性アイドルがファンからの「可愛い」という言葉に対し「僕可愛くないです、可愛いって言わないで!」と反撃していたことがありました。

成人男性であれば“可愛い”より“かっこいい”と思われたいのが普通であり、フウマが愛嬌を嫌がるのも当たり前の感情ではないでしょうか。

最近では少しずつ愛嬌が増えているように感じるので、フウマなりに努力していると思います。

今後も愛嬌を求められることが多くあると思いますが、無理なく楽しく活動してほしいですね。

&TEAMフウマの魅力は?

無理・人気がないと言われているフウマですが、とても魅力が多いメンバーです!

さっそくフウマの魅力を見ていきましょう!

ダンスレベルの高さ

フウマはリードダンサーとして&TEAMのパフォーマンスを支えています!

メンバーの中で一番ダンス歴が長く、6歳の頃からダンススクールに通っていました。

15歳でK-POPのカバーダンスコンテストに出場し見事優勝!

BTSのバックダンサーを務めたこともあります!

さらに、K-POPの本場である韓国で練習生として過ごしていた時期もあり、ダンスのレベルがとても高いです!

これからも、どんなダンスを見せてくれるのか楽しみになりますね♪

紳士で謙虚

フウマは「メンバーの幸せが僕の幸せ」「誰かのヒーローになりたい」と話すほど、とても思いやりがある人物です。

メンバーは「1人だけイスに座らないで床に座ったり、周りへの配慮がすごい」「面倒見もいいのでパパみたい」と話していました。

さらに、リーダーのウィジュはフウマに対し「心強い人」と明かしています。

フウマは小さい頃からお母さんに「謙虚な心を忘れずに」と言われ育ったそうで、今でもそうありたいと思っていると語っていました。

幼い頃からの教えを大切にしているフウマはとても素敵ですよね。

そんなフウマだからこそメンバーが慕い、&TEAMの心の支柱になっていると感じました。

努力家

韓国で2年半練習生として過ごし、流暢な韓国語を話せるようにまでなったフウマですが、デビューすることは出来ませんでした。

そのため「違う道に進んでもいいんじゃないかな」と悩んだこともあったそうです。

それでもアーティストになりたいという夢を諦めず、地元から再び挑戦することを決意し、再起をかけたオーディションで念願のデビューを掴み取りました。

「フウマが自信を持ってパフォーマンスする姿を見て、自分も勇気が出た」という声が多く、フウマの努力を知って応援せずにはいられないファンが増えています!

これからもっとフウマの魅力が広まるといいですね♪

まとめ

&TEAMフウマが無理、人気がない・アンチが多い理由についてご紹介しました。

主に5つの理由がありましたが、オーディションの結果に納得できないファンの不満や嫉妬が批判に変わったようです。

また、歌唱力の低さや愛嬌をやらないとの指摘もありましたが、逆を言えば伸び代がある!と捉えることができますよね。

そんなフウマはメンバーからの信頼がとても厚く、努力を続ける姿に勇気を貰ったというファンもいました。

これからもフウマの活躍が楽しみですね♪

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、150誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2024年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

&TEAMK-POP
スポンサーリンク
22をフォローする
スポンサーリンク
韓.town

コメント

タイトルとURLをコピーしました