&TEAMフウマ/FUMAの韓国語が上手すぎる!ペラペラの理由は?

K-POP
スポンサーリンク

多国籍メンバーで構成されている&TEAM!!

日本・韓国・台湾と国籍がさまざまですが、日本人メンバーであるフウマの韓国語が上手すぎると話題になっています

どうしてフウマは韓国語が上手いのか、ペラペラの理由を調査してみました。

スポンサーリンク

フウマが韓国語ペラペラの理由は?

&TEAMは日本人メンバーが多く、普段は日本語での会話が多いと思われますが、フウマは韓国語がとても上手です!

なぜ韓国語がペラペラなのか、その理由はフウマの経歴にありました!

フウマは&TEAMとしてデビューする前、韓国で練習生として過ごしていた期間があります

所属していたのは2017年に設立された『n.CHentertaiment/ネイチャーコスモヒューマンエンターテイメント』という芸能事務所です。

フウマは19歳の頃韓国へ渡り、約2年半練習生として過ごしていました。

そのため韓国語がペラペラで、本人曰く「日常生活に困らないレベル」の語学力だそうです。

「韓国に住んでいたなら上達するのは当たり」とも思えますが、練習生として毎日レッスンをこなしながら勉強するのは大変だったと想像出来ますね。

また、語学の上達にはインプットだけでなくアウトプットが必須です

ただテキストで勉強するだけでなく、韓国人メンバーであるウィジュとの会話で、正しい発音なども身につけているのだと思います。

ここまで韓国語を上手に話すことが出来るのは、フウマの努力の証ですね。

フウマの経歴がすごい!

韓国で練習生として過ごし、とても韓国語が上手なフウマですが、他にもすごい経歴を持っていました!

ダンススクール出身

フウマは小さい頃、親戚のお兄さんが出演した舞台を観覧し「自分もやってみたい」と言ったことがきっかけで、6歳でダンスを習い始めました。

通っていたダンススクールは『LittlestepFacctory/リトルステップファクトリー』で、静岡を拠点に芸能で世界を目指す子どもたちを育成するエンターテイメントアカデミーです。

リトルステップファクトリーにはK-POP専門のクラスがあり、フウマはそのクラスに在籍しダンスを習っていました。

K-POPダンスコンテストで優勝

フウマがK-POPアイドルを目指すきっかけとなったのがSHINeeのテミンです。

K-POPのカバーダンスが流行していた頃、SHINeeの曲でカバーダンスを行い「アーティストってかっこいいな」と感じたそうです。

そして、初めてSHINeeのステージを生で見た際、改めてかっこよさを実感し、「アーティストになりたい」という思いが強くなったと明かしています。

アーティストになりたいという目標が出来たフウマは、2015年5月16日に行われた韓国政府主催の『K-POPカバーダンスコンテスト2015関東大会』に出場。

『FUMA feat.十代時代』というチームで出場し、テミンのカバーダンスを披露すると見事優勝を獲得しました!

振りが細かく難易度の高いダンスを難なく踊っていますね!

フウマのダンススキルがいかにすごいか分かります。

バックダンサーを経験

2017年10月15日に、京セラドームで行われたBTSのLIVEでサポートダンサーを務めました!

さらに、2018年4月に放送された音楽番組の『SONGS』にBTSが出演した際には、バックダンサーを務めています。

着実に経験を積み、ダンサーとしてスキルアップをしていますね。

韓国で練習生生活

2018年1月に韓国へ渡り、n.CHentertaimentの練習生生活をスタートさせます。

2019年4月1日には、同じ事務所からデビューしている9人組ガールズグループ『NATURE/ネイチャー』の日本人メンバーHARUとのダンス動画が公開されました。

2人のダンスはNATUREの公式YouTubeで見ることができます♪

ちなみに、フウマとHARUは同じダンススクールの出身です。

そんな2人が国境を越えて活躍の場を広げているのはとてもすごいことですよね。

再起をかけ日本から再出発

カバーダンス大会での優勝やバックダンサーの経験を積み、K-POPの本場で練習生となったフウマでしたが、なかなか芽が出ることはありませんでした。

そこでフウマは韓国での練習生を辞め、日本に帰国しデビューを掴み取ろうと決心します。

日本でもデビューをかけたオーディションの開催があったことや、フウマの年齢的に最後のチャンスであったことなど、再起をかけた決断だったと思われます。

日本に帰国したフウマでしたが、『日プ2』のオーディションを辞退し、『&AUDITION』への参加を決めたとの噂がありました。

公式には発表されていませんが、2つのオーディション審査時期が重なり、『&AUDITION』の3次審査を通過したことで『日プ2』を辞退したと推測されています。

そして『&AUDITION』では厳しい審査を勝ち抜き、念願のデビューを掴みとりました。

フウマの“決して諦めない”という真っすぐな姿勢は、とても尊敬できる部分ですよね。

これまでの経験と努力が報われて本当によかったなと感じました。

まとめ

&TEAMフウマの韓国語が上手な理由と経歴についてご紹介しました。

韓国語がペラペラな理由は、約2年半韓国で練習生生活を送っていたためでしたが、フウマの努力なしでは上達しなかったと思います。

また、さまざまな経歴を持ちながらも中々芽が出ず、苦労してデビューを掴みとったことが分かりました。

これまでの経験を活かし、世界で活躍するグループになってほしいですね。

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、150誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2024年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

K-POP
スポンサーリンク
22をフォローする
スポンサーリンク
韓.town

コメント

タイトルとURLをコピーしました