INI西洸人の父は自衛隊総監?帰国子女で英語がペラペラって本当?

K-POP
スポンサーリンク

オーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」(通称:日プ2)から誕生し2021年11月3日にデビューした、INI

メンバー最年長で高いダンススキルで活躍する西洸人は、父親自衛隊総監という噂があるようです。

また英語が得意なようですが、帰国子女という噂は本当でしょうか?

今回はINIの西洸人の家族について、また気になる英語力やそれに関わる学歴や経歴についてもご紹介します♪

スポンサーリンク

INI・西洸人の父は自衛隊総監?

INIの西洸人の父親は、海上自衛隊の第47代佐世保地方総監の西成人(にし なると)さんでした。

調べたところ、階級は「海将」で海上自衛隊のトップである海上幕僚長に次ぐNo.2の地位に当たるようです。

佐世保総監としては2021年の12月22日に着任していましたが、2023年8月25日に離任されていて、上のSNSにもあるようにニュースになっていました。

同月の29日に退官する、とあったので現在は引退されたようです。

お父さんが日本の海を守るトップエリートだったなんて凄いですね!

家族構成は?

西洸人の家族構成は父・母・姉2人の5人家族でした。

本当に家族全員が美男美女で羨ましいですね。

デビュー前の日プ2では家族全員からのメッセージが送られてきています。

お揃いのTシャツの絵は本人が描いた自画像だそうで、お父さんは何とハゲヅラを被ってコメントしていました!

自衛隊総監と聞くと厳しそうなイメージですが、息子にはお茶目なお父さんという感じで微笑ましいですね。

ちなみにお姉さんは結婚されているようで、テレビでは甥っ子から手紙や手作りのお守りを貰ったことを話していました。

甥っ子の画像をスマホの待ち受けにするほど可愛がっているようですよ。

本人は家族から「ひろくん」と呼ばれていて、とても仲が良さそうな一家でした♪

帰国子女で英語がペラペラ?

西洸人は英語が得意なようで、NHK Eテレの英会話番組にもレギュラー出演しています。

では実際に英語力はどれくらいのものなのでしょうか?

日プ2のプロフィール帳ではプチ自慢に「小4で英検2級」を上げていました。

英検2級はリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの4つの技能を測り、高校卒業程度の英語力が求められると言われています。

小学校4年生でそれだけの英語力が身についていたというのは凄いですね。

実は本人は過去に「小学校低学年の頃に4年間アメリカやオーストラリアに父親の仕事でいた」と話していたことがあります。

実際にお父さんの経歴には『2004年6月:駐オーストラリア防衛駐在官』とあり、当時の西洸人の年齢が7歳くらいなので本人の発言と一致しています。

帰国子女というのは間違いないようですね。

こちらはKCON2023での西洸人の英語での挨拶の様子です。

とても流ちょうな英語でカッコイイですね。

またSNSでは、西洸人がヨントンで海外のファンと英語で話した時のレポが上がっていました。

ファンはフィリピンの方だったようで、西洸人のアクセントがオーストラリア英語だったこともつぶやいていました。

事前に何を喋るか分からない状態で、とっさにこれだけの英会話が出来るのは本当に凄いですね!

学歴や経歴は?

この投稿をInstagramで見る

INI(@official__ini)がシェアした投稿

公式インスタグラムでは子供時代の写真が上がっていました。

すでに現在の端正な目鼻立ちの面影があって可愛いですね♪

ここからは英語が堪能な西洸人の気になる学歴や経歴を見ていきましょう。

中学時代から成績優秀?

西洸人の出身小学校や中学校は明らかになっていません。

ただ学生時代は硬式テニスを6年間やっており、リレーの選抜にも選ばれたことがあるようです。

そして中学時代の評定合計は45中44だったそうです。

9教科×5段階評価=満点45なので、44はほぼオール5の成績でないと取れません。

かなり成績優秀だったことが分かりますね。

出身高校は偏差値68?

また高校に関しては、以前本人が「偏差値68の高校に通っていた」と話していました。

ネット上では鹿児島県の池田高校か神奈川県立多摩高校のどちらか、という説が噂として上がっていました。

西洸人は鹿児島県出身なので池田高校の可能性もありそうですが、「中2の時に引っ越した」という発言があったので、その頃に関東の方へ引っ越していたとも考えられます。

さらに過去のINIの動画では本人がこんなエピソードを話していました。

「高校の時はサッカー部だった。(中略)監督が元々プロのサッカー選手で、プロの時は『炎の爆撃機』というあだ名で呼ばれていた。」
                             出典:youtube[INIフォルダ]EP12.給食の時間 より

調べてみたところ監督の名前は「萩生田 真也さん」という元プロサッカー選手で、確かに多摩高校サッカー部で指導していた経歴や、あだ名が一致しました。

本人は公表していないので100%ではありませんが、これらのことから出身高校は神奈川県立多摩高校で確実だと思われます。

ちなみに高校2年生からはダンスサークルに通い始めたらしく、そこから本格的にダンスを習っていったようです。

18歳~19歳の頃には数々のダンスコンテストでの受賞歴がありました。

・「Dance Expo Tokyo 2015」準優勝
・「World of dance Japan 2016」優勝
・「VIBE dance competition 2016」関東優勝
驚きなのがこの時ダンスを始めてわずか1、2年ということです!

大学のダンスサークルに所属?

西洸人の出身大学は公表されていません。

しかし様々な目撃情報から、東洋大学の『SNOWDANCER』というダンスサークルに所属していたことが分かっています。

サークルの公式動画では本人のダンス動画も上がっていました。

リズムの緩急が上手く、ステップもキレキレでカッコイイですね!

ただこちらのサークルは他大学の生徒でも所属できるようなので、出身大学かどうかまでは分かりませんでした。

こちらはINIのラジオでの本人の発言に関する感想なのですが、「大学はMARCHの指定校推薦をもらっていた」とありました。

MARCHというのは東京都の私立大学を示す通称で、(M)明治大学 (A) 青山学院大学(R)立教大学(C)中央大学(H)法政大学の5校に当たります。

高校では評定平均が4.0だったらしく、難関私立大学の推薦ももらっているので、やはり高校でもかなり成績が良かったと考えられますね。

ただ「大学に行ってほしい親と揉めてダンス一本でいくことを決めた」とあることから大学には行っていない、もしくは通っていたが中退した可能性が高い、と思います。

 

プロのダンサーとしての活動

西洸人は2019年から「THE GREAT GATSBY」というプロのダンスクルーに所属していました。

SHINeeのテミンや、三浦大知、ちゃんみな、といった有名アーティストのバックダンサーを務めていたことでも知られています。

ダンサー紹介の時には歓声が上がるほど、当時からカッコイイと人気だったようです。

本人のインスタグラム(現在は非公開)やSNSでは動画も多数アップされていたので、日プ2参加時には一般人ながらかなりの注目を集めていましたね。

日プ2では当時のダンス仲間や友人からのコメントが多くあったようです。

彼の人柄の良さを支持する声も多く上がっていたのが印象的でした♪

まとめ

INIの西洸人の父親は海上自衛隊の総監で、現在は引退されましたが驚くほどのトップエリートでした!

家族構成は父・母・姉2人の5人家族で、とても仲が良いようですね。

そして小学生の時にはオーストラリアやアメリカで4年間暮らしていた帰国子女だったため、英語がとても流ちょうでした。

さらに中学時代から成績優秀なだけでなく、テニス部やサッカー部に所属し、ダンスコンテストでも優勝するなど、まさに文武両道な学生だったことも分かりました。

日プ2参加時のSNSには、大学のサークルやプロダンサー時代の仲間からの応援の声が沢山上がっていましたね。

カッコイイだけでなく頭が良くてダンスや人柄も支持されている、そんな西洸人の今後の活躍にも期待しましょう♪

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、150誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2024年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

K-POP
スポンサーリンク
05をフォローする
スポンサーリンク
韓.town

コメント

タイトルとURLをコピーしました