JO1の事務所はどこ?吉本との関係は?韓国との共同事務所に所属?

JO1の事務所はどこ?吉本との関係は?韓国との共同事務所に所属? K-POP
スポンサーリンク

日本のグローバルボーイズグループと称されるJO1(ジェイオーワン)は、一体どこの事務所に所属しているのでしょうか

お笑いで有名な吉本興業所属、という情報が本当なのか調べていきたいと思います!

また、グローバルグループということなので、韓国の事務所やレーベルについても調査しました!

スポンサーリンク

JO1が吉本所属ってほんと?!

2020年にデビューした11人組ボーイズグループJO1は、なんと吉本興業所属なのです!

正確には吉本興業が約3割出資した芸能プロダクション所属、ですが日本での活動は吉本興業がサポートしているので間違いではありませんね。

 

吉本興業といえばお笑いタレントが所属する会社、というイメージが強いので、え?と思った方や一気に親近感がわいた方も多いのではないでしょうか。

実は吉本興業が行っている事業は多岐にわたり、お笑い芸人以外にも歌手や野球選手なども所属している事務所となりました。

 

さらに今回グローバル事業として韓国のCJ ENMとタッグを組んで、新しい芸能プロダクションを作りました。

新しい芸能事務所の名称は「合弁会社LAPONEエンタテインメントで所在地は東京となっています。

合弁会社LAPONEエンタテインメントとは?

合弁会社LAPONE(ラポネ)エンタテインメントは、日本の吉本興業ホールディングスと韓国のCJ ENMが共同出資して設立した芸能プロダクション

設立にあたってはCJ ENMが115億ウォン(約10億円)、吉本興業が50億ウォン(約4.4億円)を投資しました。

韓国での活動はCJ ENMが、日本での活動は吉本興業が、という形でアーティストを支えています。

 

具体的に韓国での活動とは、MAMAKCONM COUNTDOWNといった音楽イベントへの出演、音楽番組への出演などがあります。

日本の活動はFNS歌謡祭紅白歌合戦といった音楽番組をはじめ、朝やお昼の番組、夕方のバラエティーへの出演といったところになります。

楽曲制作や振付、作詞や作曲に関してはCJ ENMが担っているそうですよ。

LAPONEの事務所は東京都千代田区にあり、現在はJO1INIのみが所属しています。

所属アーティストのほかにも練習生として4名の男の子たちが名を連ねています。

まだまだ若く所属アーティストも少ない会社ではありますが、日韓の出資元がどちらも超大手ということで、今後続々とアーティストが増えるのではないでしょうか。

CJ ENMとはどんな会社?

吉本興業とタッグを組んだCJ ENM(シージェイ・イーエヌエム)とは、製造系の韓国大手CJグループの子会社です。

韓国大手企業としてエンターテインメント事業や通信販売事業を手掛けています。

CJ ENMと聞いてもあまりピンときませんが、tvNMnetMAMAKCONスタジオドラゴン等を運営している会社、といえばピンとくるのではないでしょうか。

そんな大手企業が作った芸能プロダクション所属のJO1には、これから各方面からお仕事が入るのでは、と言われています。

JO1の親会社が韓国で超大手ということで、日本での活動はもとより、今後の韓国での活動も非常に期待しましょう!

CJグループとは

CJグループとは、サムスングループの創設者が設立したグループ会社で、日本人でも知っている商品を数多く製造しています。

ダシダビビゴミチョ、はみなさんご存じですよね!

日本のスーパーでも手軽に購入できておいしい商品ばかりです。

 

世界中で有名な商品を作っているのがJO1が所属するレーベルの親会社、CJグループなのです。

もともと、サムスングループと一体だったCJグループですが、1993年に分離したことがきっかけでアメリカの映画製作会社から出資を受けます。

アメリカのエンタメ企業がきっかけで、CJグループはエンターテインメント事業中心の会社になったのですね!

スタジオドラゴンとは

 

韓国ドラマを見ていると頻繁に目にする制作会社がスタジオドラゴンですね。

スタジオドラゴンCJグループの子会社CJ ENMのエンターテインメント部門のスタジオの一つです。

2019年にはスタジオドラゴンCJ ENMNetflixが3社合同で作品を制作していくという締結も結んでいるため、Netflixではスタジオドラゴンの作品が多く配信されているのですね!

 

スタジオドラゴンの作品には『青い海の伝説』『トッケビ』『愛の不時着』『ヴィンチェンツォ』といった大人気作品が数多くあります。

こういったつながりから、JO1メンバーがドラマ出演、なんてことがあればいいですね♪

まとめ

日本のアイドルグループJO1は、吉本に所属するアーティストでした!

JO1は吉本興業と韓国のCJ ENMが共同で立ち上げた芸能プロダクション、LAPONEの一員であり、MAMAKCONを運営する会社に関連があるということがわかりました。

JO1は親会社が日韓ともに非常に規模が大きいので、今後の活動に目が離せないアイドルグループですね♪

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、150誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2024年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

K-POP
スポンサーリンク
07をフォローする
スポンサーリンク
韓.town

コメント

タイトルとURLをコピーしました