SEVENTEENセブチ・ホシは二重人格?怖いエピソードって何?

K-POP
スポンサーリンク

SEVENTEENのパフォーマンスチームのリーダーであるホシ

ホシと言えば明るいムードメイカーというイメージがありますが、メンバーや一部のCARAT(セブチのファン名)からは「ホシは二重人格?」という声が上がっているようなんです。

何故なのでしょうか?

今回は二重人格?と疑われてしまったホシのエピソードや、メンバーやCARATから「怖い」と言われる言動や見た目について、さらにホシの性格まで調べてまとめました。

スポンサーリンク

SEVENTEENホシは二重人格?怖いエピソードとは?

ではホシが「二重人格」「怖い」と言われたエピソードとは一体何なのでしょうか?

こちらはセブチの動画コンテンツ『GOING SEVENTEEN』(通称ゴセ)のep.27でスングァンが「ホシは怖い」と語ったエピソードです。

マネージャーとのやり取りから起こったある出来事をスングァンがカカオトークに「本当面白い」と書き込んだところ、5分後にホシから電話がかかってきて「(さっきのメッセージの)何が面白いんだ」と何度も何度もしつこくそれだけを言われ続けたようなんですね。

電話をしたことをホシ本人は覚えておらず、スングァンからは「イタズラにしても何?」と怖がられ、メンバーからも「二重人格なんじゃない?」と言われてしまっています。

またゴセの別の回の廃墟を使った脱出ゲームでホシはジョシュアとペアになるのですが、鬼に追い詰められたホシは何とジョシュアをおとりにして逃げようとします。(上の動画の5分40秒頃)

ホシが特にこれらについてフォローするようなことを言っているシーンがないので『ホシがメンバーの事を気にしなくて怖い』と感じた人もいたようです。

ただスングァンも盛り上げようとして出したエピソードですし、ジョシュアへの行動もバラエティならよくありそうな場面でした。

メンバーも本人も笑っていてもちろん本気で「二重人格」「怖い」とは思っていないのが分かるので、これだけで「怖い」と言われてしまうのはちょっと可哀想ですね。

ホシが怖がられてしまう原因は?

ただホシが怖がられてしまう原因はこれだけではないようです。

オンとオフでテンションの落差が激しい

原因の一つにオンとオフでテンションの落差が激しいことがあるかもしれません。

特にバラエティではテンションが高く、上の画像は同じくゴセのep.41のホシの様子ですが立ち上がって大声を上げたり、高笑いをしたり踊ったりと興奮っぷりが凄まじいです。

メンバーたちも狂気を感じるようなホシの興奮っぷりに「怖い」と言いながら笑ってしまってますね。

私もこのシーンは全力でバラエティしてるなーとめちゃくちゃ面白かったです。

ただテンションが上がるとメンバーを置いてけぼりで一人で盛り上がり続けたりするのは確かなようです。

そのためまだホシをあまりよく知らない人からは怖いというよりは戸惑ったという声が上がっていたり、CARATでさえビックリすることもあるようですね。

一方ホシはステージやバラエティでのテンションに比べ、オフでは無表情だったりかなり気が抜けた表情を撮られることが多いです!

二重人格に続いてCARATも「双子なの?」と面白がるくらい、ホシはオンとオフのテンションの差が激しいようですね。

目つきやオーラで怖がられる

上のつぶやきは「スキー場でホシとすれ違った」という人物のツイートに対してのファンの反応です。

どうやらホシはこの時ディエイトやエスクプスとスキー場で遊んでいたようなのですが、ホシはネックウォーマーのようなもので鼻まで覆っていて目だけが見える状態だったんですね。

ホシと至近距離ですれ違った人は「170センチ中盤くらいだと思っていたのに大きい」「私の個人的な意見ですが顔がとても怖かった」「近寄りがたいオーラを出していた」と言っています。

ホシは綺麗な切れ長の目つきが特徴的で、ステージ写真ではカリスマと言われるのもうなずける程とてもカッコイイです!

ただかなり鋭いつり目ではあるので、真顔で黙っていると人によっては「怖い」「近寄りがたい」と感じるかもしれません。

また顔つきの系統がメンバーのウジに似ているのでホシも小さいと思われることがあるようですが(ウジは164cm)実はホシの身長は178cmと高めです。

普段の可愛らしい笑顔を知っているCARATにとってはギャップがいい!と言われますが、一瞬だけ見た人には『目つきが鋭く、意外と背も高くて怖かった』という印象になってしまうんですね。

『超』がつくほどの人見知り

愛嬌あふれるホシですが、実はメンバーや知り合い以外だと自他ともに認めるくらいの『超』がつくほどの人見知りです。

上はアイドル運動会でのホシなのですが、そわそわと落ち着きがなく大勢の中で心細くなったのかメンバーの方に寄って行ってちょこんと座る姿が可愛らしいですね♪

また個別の握手会ではかなり声が小さく、ヨントンでも「塩対応だった」という声が上がったりもしています。

彼の人見知りな性格を知らない人には不愛想ととらえられてしまう面もあるかもしれません。

個人的にはギャップがあってとても可愛いなと思いました♪

ホシは実は優しい性格

怖がられたり戸惑われたりとちょっと不憫なホシですが、実は様々な優しいエピソードの持ち主でもあります。

これはセブチのコンサートの帰りにCARATが店で食事をしていたらホシが偶然にも来て、サインをしてくれたというエピソードです。

それだけでもファンにとっては感動的な出来事ですが、何と会計をしようとしたら店員に「赤い髪の方がお会計をして行かれました」と言われたんですね。

その時ホシは赤髪だったのですぐにホシだと気付いたCARATは「どうしよう申し訳ない、私沢山食べたのに…TTTTTTTT」と感激した書き込みを載せていました。

サインだけでなくご飯までスマートにおごってくれたホシの優しさと器の広さを感じるこの行動には「イケメン過ぎる!」と多くの声が上がっていました。

またホシは活動休止中のメンバーがいる時は、Vライブや自分のSNSに休止中のメンバーを登場させています。

自分の推しが休んでいる間は誰もが不安になると思いますが、こんな風にファンを気遣ってくれるのは本当に嬉しいですよね。

さらにホシは地元である南揚州市の学校や図書館へ多額の寄付をしています。

調べたところ、ホシは昔家庭の状況が大変で勉強を続けることがかなり難しかったらしく、故郷の人達が夢を叶えられるようにと願って支援を続けているようです。

様々な苦労を知ってるからこそ人助けをしようというホシがカッコイイですね。

まとめ

SEVENTEENのホシが「二重人格?」「怖い」と言われたエピソードは、バラエティでスングァンがホシからかかってきた電話の内容に困惑したことや、鬼ごっこでジョシュアをおとりにしたため言われたというたわいもない笑い話でした。

ただオンとオフでテンションの落差が激しい自由人のようなので、オフの時に黙っていたら目つきの鋭さや背の高さで怖がられたり、人見知りなのに「塩対応だ」と言われたりなど、誤解されやすいのかなと思います。

しかしCARATやメンバーに対しては色々な気遣いをしたり、故郷へ寄付をしたりと実は優しい子なんだな、というのが今回良く分かりました。

セブチのバラエティ動画ではホシの魅力が爆発していて面白いので、気になった方はぜひ見てみて下さい♪

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、110誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP
解約はいつでも簡単!無料トライアル中の解約をしても料金は発生しません♪

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2022年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

コメント

タイトルとURLをコピーしました