IVEウォニョンの歌が下手すぎる!動画は?生歌に批評…ファンの反応は?

IVE
スポンサーリンク

“完成型”ガールズグループとして韓国のみならず、日本デビューも果たし人気沸騰中のIVE(アイブ)!!

曲を出せばたちまちチャートを賑わせ、YouTubeのMV再生回数は1億を超えるなど、男女問わずファンの心を掴み離しません!

そんなIVEのある動画がアップされると、メンバーウォニョンの歌に対して「生歌が下手すぎる」と厳しい声が上がりました。

一体どのような状況だったのか、ファンの反応についても調査してみました!

スポンサーリンク

ウォニョンの生歌になぜ批判が?

3rdシングル「After LIKE」でカムバックし、音楽番組THE SHOW CHAMPIONで見事1位を獲得、アンコールステージが披露されましたが、そこでの生歌に批判が集まりました。

レベルが低い歌唱力

アップされた動画はこちらです!

 

動画を見ると批判されるほど“生歌がひどい”という感じではなく、出演者やファンに向け挨拶をしながら歌唱しているため、多少音程のズレや声量が小さいのは「許容範囲では?」と感じます。

 

ですが、ダンスをしながら歌うより声を安定させやすい気もするので「これが実力」と思うと、クオリティが高いとは言えない気もしますね。

アイドルの競争が激しく、毎年数多くのアイドルがデビューしているので、レベルの低い歌では人気を維持するのは難しく、歌唱力の向上が必要とも感じます。

ただ歌っているだけ

そもそもアンコールステージは1位を獲得した人だけが出来るステージです。

1位を獲得した喜びを直接ファンと共有したり、感謝の気持ちを歌とパフォーマンスで表現する場でもあります。

最近は歌唱するだけのグループも多いですが、生歌でダンスをキレキレに踊ったり、「1位を取ったら〇〇します!」といった公約を披露するなど、ファンを楽しませるグループもあります。

IVEに限らず、アンコールステージは「ダンスしないならちゃんと歌ってほしい」と思っているファンが多いです。

ダンスをしないぶん、より歌唱力に注目が集まり「生歌が下手」といった批判へと繋がったと思われます。

また、アンコールステージの途中で放送が終了になることが多く、アイドルにとっては『折角歌って踊っても放送されないステージ』となりますが、ファンにとっては、『どんな時でも全力でパフォーマンスをしてくれる』ことを望んでいます。

アンコールステージの対応により、ファンへの誠実さが伝わってくると言っても過言ではありません。

ファンの反応は?

人気グループだけに、さまざまな声が多く集まっています。

批判的コメント

ウォニョン個人に対して
「ウォニョンの生歌が酷い」
「ウィンクの練習だけしているの?」
「声が赤ちゃんみたい」
グループ全体に対して
「歌が抜群に上手いメンバーがいない」
「IVEのせいでK-POP全体のレベルが低下する」
「第4世代の中でもIVEの実力は深刻」
ウォニョンに対する批判だけでなく、IVE全体に対する辛辣なコメントも見受けられます。
また「実力で褒められるレベルでも無ければ、悲惨だと大騒ぎするレベルでも無い」といった声もありました。

好評的コメント

「ウォニョンIZ*ONEの頃より歌が上手になってる!」
「生歌が成長してる!努力したのがわかる」
「ウォニョンの歌声に感動した!」

「歌が上手になってる!」というコメントが圧倒的に多く、IZ*ONEとして活動していた頃の歌唱力と比べると、成長したと感じるファンが多くいるようです。

ファンの想いとは

ファンとしては「実力が凄すぎる!」と騒がれるレベルのグループになって欲しいだけに、アイドルに必須な歌唱力に対し厳しい意見が多いのだと思います。

また、他のアイドルグループのファンに「自分たちの推しはすごいんだ!」と思わせるためにも、中途半端な歌唱やパフォーマンスを嫌う傾向があります。

レベルの低い歌唱力はアンチから格好の標的となり、それに対抗するためにも「実力を見せつけて、アンチを黙らせてほしい!!」と願うファンも多いです。

 

さらに、ファンは1位を獲得させるためCDの購入はもちろん、音源のストリーミングや投票などさまざまな方法でサポートし、人気を押し上げます。

その見返りとしてアンコールステージで『生歌を聴きたい!!』『ちゃんと歌ってほしい!』と思っているため、歌唱をないがしろにされると、期待を裏切られたと感じてしまうファンも多くいるようです。

まとめ

ウォニョンの生歌に批判の声が上がりましたが“IVEには歌唱力抜群のメンバーがいない”と、グループ全体の歌唱力を心配する声の方が多かったです。

ファンは推しをトップスターにするため、さまざまなサポートを行い、歌とパフォーマンスで感謝の気持ちや誠意を見せて欲しいと望んでいます。

人気を維持しアンチに対抗する為にも、ファンは中途半端な歌やパフォーマンスは求めておらず、妥協した対応に批判が集まってしまうことがあり、今回のウォニョンの件に関しても「ダンスしないなら、ちゃんと歌って欲しかった」ということから批判へと繋がったと思われます。

アイドルも人間であり、いつも完璧であり続けるのは難しいことなので、推しに対するファンの期待が大き過ぎるようにも感じました。

U-NEXTなら話題のK-POP・韓流バラエティが見放題!

U-NEXTなら、Mnet Smartで配信している
K-POP・韓流バラエティが独自編成のチャンネルで見放題なんです!
BTS(防弾少年団)TWICEなどの人気K-POPアーティストの
バラエティや韓国カルチャーが楽しめる番組が数多く配信されています。
私も利用していますが、K-POP・韓流バラエティはもちろん、
ほかの配信サービスも魅力的です。

U-NEXTの魅力は…
①見放題作品数NO.1!
②初回登録時、31日間無料で利用できる(お試し登録)
③無料登録でも600円分のポイントプレゼント!
④追加料金なく、110誌以上の雑誌が読み放題!

\ 公式サイトはこちら /
韓流LP
解約はいつでも簡単!無料トライアル中の解約をしても料金は発生しません♪

------------------------------------------------------------------
本ページの情報は2022年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT公式サイトにてご確認ください。
-------------------------------------------------------------------

コメント

タイトルとURLをコピーしました